池袋のセクキャバで程よく興奮

セクキャバ初体験を報告

セクキャバを初体験してきました。ドキドキしながら店に入るだけで、ちょっと大人になった気分ですね。店に入ると黒服がいて、システムとか料金のことを教えてくれました。正直セクキャバに関しては何も知らなかったので、こういう説明があるだけでも本当に助かりますよね。池袋となると、こういう店の質も良いのかなって思います。席で女の子を待っていると、普通にすぐに席に付いてくれて、そこで飲ませてもらう感じ。ちょっと飲んで気持ち良くなってきたところで、サービスタイムに突入しました。女の子が上に乗ってきて、キスとかもできました。正直、酔っていてあまり覚えていないのですが、キスできたことは個人的にも良かったです。キャバクラでは禁止されている行為が、セクキャバでは普通にできてしまうというのは、魅力も大きいですね。また、使いやすい店も多いから、気になる人は使ってみると良いと思います。僕はキスの虜になってしまったので、また使ってみたいです。

OLもセクキャバ嬢とかやるんだね

OLもセクキャバで働く時代なんですね。先日席に付いてくれた子は、セクキャバ嬢として働くOLの子でした。とても若くて、まだまだ大学を卒業したばかりという感じ。「給料が低くて生活がカツカツだから、夜はこうやってセクキャバで働いているんです」と彼女。そんな子から、本気でお金稼ぎをしているという熱気すら伝わってきました。いくら生活がカツカツだからと言って、この手の仕事をするのは勇気が必要ですよね。それでも彼女は一生懸命働いているんです。ここは、僕も紳士的に対応しないともったいないと思いました。それからは、色々とトークも盛り上がって、程よくサービスタイムでイチャイチャして終了という感じ。満足度はかなり高いです。OLってこともあって、やっぱり社会人の話ができるのは良いですね。学生とかも働いていることが多いですが、その場合は話が通じないことも多くてゲンナリすることもあります。でも、今回の子は普通に良い子でした。池袋の子なので、ぜひ使ってみて。